歯を白くする方法

ステインによる歯の黄ばみは自宅ケアで歯を白くすることができます!

歯磨きを毎日している人がほとんどだと思いますが毎日一生懸命歯を磨いていても
鏡を見ると気になってくるのが歯の黄ばみですね。

 

ちゃんと磨いているのに何で歯が黄ばんでしまうのか・・・
このようにストレスになっている人も多いのではないでしょうか?

 

歯というのは顔のパーツの中でもその人の印象を左右する大事なところでもあります。
ニコッと笑った時に見え隠れする歯が白い歯と黄色い歯では大分印象は変わりますよね?

 

黄ばんだ歯というのはその人の普段の生活に関わらず、「不潔」「汚い」「だらしない」
このような印象を相手に与えてしまうことになってしまいます。

 

歯の黄ばみには歯の内部と外部が原因となっているものがあります。
その中でも多くの人が抱えている歯の黄ばみというのは歯の表面の汚れであるステインによるものです。

 

このステインによる歯の黄ばみというのは日常生活の中で摂取している飲み物や食べ物から着色を
してしまうのですが最初は目に見えないのですが少しずつ、少しずつ付着していきます

 

歯磨きをするのを数回忘れてしまったり、磨き残しがあると徐々に表面化してきます。
歯を白く保ち続けるための方法しては、何かを飲んだり食べたりする度に歯を磨くという方法があります。
そうすればステインが溜まる隙を与えることがないので歯を綺麗に保つことができます。

 

しかし、この方法は現実的に考えてとても難しいことですよね?
外食の機会もあるでしょうし何よりもそんなことをしていれば1日に何回歯を磨けばいいの?という話です。

 

では歯を白くする方法というのは他にないのでしょうか?

 

ということで、歯を白くする方法として最近注目されているのが自宅でできるホワイトニングケアです。
普通の歯磨きとは別に特殊な歯磨き粉や美容ジェルなどを使用して歯の表面の汚れを落とす方法が主流です。

 

歯のホワイトニングというと審美歯科や美容歯科に通ってホワイトニングと考えるかもしれませんが
通い続けるのは時間的に難しいかったり、平均6万円というホワイトニングにかかる費用を考えると
少し躊躇してしまう人が多いのではないでしょうか?

 

自宅で歯を白くする方法でしっかりと効果のあるアイテムを使用してケアをすれば
普段の歯磨きにひと手間加えるだけで費用も抑えて黄ばんだ歯を本来の白い歯に戻すことができます
そんな自宅でできるホワイトニングケアグッズを人気や口コミ、使われている成分、価格などを参考に
ランキングにしましたのであなたの白い歯を取り戻すための参考にしてくださいね♪

自宅でできるホワイトニングケア人気商品ランキング

発売されてから売り切れ続出になっている美容ジェルがトゥービーホワイトエッセンスです。中野美奈子さんを始めとした女子アナがCMに出ていたことでも話題になったトゥービーホワイトエッセンスは研磨剤を一切使用せずに歯の表面の汚れを浮かして落とします

 

トゥービーホワイトエッセンスに使われている成分はその90%以上が植物由来の成分なので利用者にとっては安心して使うことのできる商品と言えるでしょう。

 

トゥービーホワイトエッセンスは週一回のケアだけでも十分に歯を白くする効果があるのでケアをするのに時間が取られるということもありません。

 

 

天然由来成分の中でも独自抽出に成功したスイカズラエキスの汚れを落とす力はとても強力なのであなたの歯の表面の汚れもきっと落とすことができるでしょう。

 

 

市販では売り切れ続出のトゥービーホワイトエッセンスですがWEB通販ならお得にゲットできます
コストパフォーマンスが高いのもトゥービーホワイトエッセンスの魅力です!
歯のは人一倍気を使っている女子アナが認めた商品ですから効果はかなりのものです。

 

 

3秒に1個売れているというのがトゥースメディカルホワイトEXです。
10年以上も溜まったヤニによる着色汚れも落としてしまうと言われています。

 

歯科医が推奨している薬用ホワイトニング剤でポイントは国際特許を取得しているウルトラメタリン酸EXという成分のホワイトニングパワーです。

 

 

このウルトラメタリン酸EXは歯の表面の汚れを落として歯を白くするのですがそれと同時に歯の周りをコーティングしてくれる働きがあります。

 

 

なのでトゥースメディカルホワイトEXを使っていればステインが再付着することを長時間防止してくれるので綺麗にした後の予防にも効果的です。

 

 

さらにメタリン酸は食品添加物としても認められている成分で刺激も少なく歯が黄ばみやすいと言われている小さなお子様も一緒に使うことができます。

 

 

トゥースメディカルホワイトEXも研磨剤を一切使っていないので安心して使えるのですがさらに14日間の全額返金保証付きのキャンペーンをやっているので少し試してみたいという人や本当に効果があるの?と疑っている人でも安心して使い始めることができます。

 

 

BLENDAや美ST、nonnoなどの女性誌に取り上げられて人気になっているのが薬用パールホワイトプロEXプラスです。

 

薬用パールホワイトプロEXプラスの特徴は利用者のほとんどがすぐに歯が白くなったと感じている即効性です。50%以上の人が薬用パールホワイトプロEXプラスを使ってすぐ歯が白くなることを実感していて一週間以内に歯が白くなったと実感した人の数は利用者のおよそ86%以上にもなるのです。

 

薬用パールホワイトプロEXプラスの優れた点は成分が内部に浸透することで歯の内部の象牙質が原因になっている歯の黄ばみにも効果があるというところです。

 

さらに薬用パールホワイトプロEXプラスになりリンゴ酸やチャ葉エキスが新たに配合されています。

 

浸透して汚れを落とす効果が高まり、虫歯予防にも効果の期待できる成分です。

 

 

薬用パールホワイトプロEXプラスも研磨剤など歯の表面を削る成分は使われていません
今ならキャンペーン価格で初回購入の方に限り全額返金保証制度を実施しています。

 

歯を白くするのに研磨剤は不要?

歯を白くするには以前から研磨剤が使用されてきました。
実際に歯科医院で行うことができるクリーニングの方法の中でもエアーフローという機械を
使って研磨剤を歯の表面に吹きかけることで着色汚れを落とすという方法があります。

 

市販の歯磨き粉でもそうなのですが特に粗い研磨剤を歯のホワイトニングを行うと、
二つのデメリットがあります。

 

一つは粗い研磨剤を利用することで歯の表面のエナメル質が削れてしまうことで
元々黄色がかった色をしている歯の内部の象牙質の色が透き通って見えてしまうことで
歯が黄色く見えてしまうということです。
さらに、エナメル質は歯を守っているのでその部分が削れて薄くなってしまうことで
歯の健康という面を考えても決していいこととは言えませんね。

 

もう一つは、歯の表面に細かい傷が付くことでさらに黄ばみの原因であるステインが歯の表面に
付着しやすくなってしまうということが挙げられます。歯科医院でのクリーニングでエアーフローという機械を使用した場合でも大抵の場合は仕上げをしてもらうことで表面の細かいによる凹凸は防げますが自宅で粗い研磨剤などを使用してケアをしているとなると話は別です。

 

このように研磨剤を使って歯の表面を削って歯を白くするという方法はデメリットが多いのです。
なので最近では歯の表面の汚れを浮かせて剥がすというのが主流になっているホワイトニングケアです。

 

自宅でできる歯を白くする方法の中には重曹で歯を磨くという方法もあります。
重曹でも確かにはを白くすることはできるのですが市販の歯磨き粉には大抵この成分が含まれているので
わざわざ重曹を買ってきてというのはしなくてもよいでしょう。

安心できる方法や商品を選びましょう

よく言われている歯を白くする方法の中にはレモン果汁やお酢で歯を磨くというものがありますが
これは一時的にしかすぎず、場合によってはこれらのものに含まれている酸の影響で繰り返していくと
歯の表面のエナメル質が薄くなってしまうので間違ったケアなのです。

他にも海外のケア商品と日本で作られている商品では安全性に違いがあるものもあります。
例えば日本では過酸化物の配合が禁止されていますが海外の製品には含まれていることもあります。
これは日本人に歯周病などが多いことが原因となっているからです。

 

国内と海外の製品ではそういった違いもあるのでケア商品を選ぶ時は安全性も一つの基準になります。
そういったことも考えて歯を白くする方法や商品も選んでいきたいですね。

 

自宅でできる歯を白くする方法であれば時間もお金もそんなにかかりません。
さらに自宅でできるホワイトニングとして使われている商品の成分の中では実際に審美歯科で採用されている成分
利用したものや特許を取得している成分などが使用されていて歯科医院でも利用を推奨されている商品もあるのです。

 

白くて綺麗な歯というのは相手に対して「爽やか」「清潔感がある」という好印象を与えます。
あなたの歯が現在は黄ばんでいたとしても綺麗で白い歯を手に入れることは可能なのです。
なので諦めないで白い歯を目指して頑張ってくださいね♪当サイトがそんなあなたの参考になれば幸いです。

 

参考サイト
http://www.memoriesofadeadman.com/
http://www.briefmarkenwebring.com/